信じるな、疑うな、確かめろ。

信じるな、疑うな、確かめろ。

ジョブスを継いだ男が描くとんでもない未来。

f:id:fun9cy:20170701172311j:plain

 

「ティム・クック」

 

この名前をご存知だろうか?

 

現:Apple社のCEO。

f:id:fun9cy:20170701174655p:plain



かのスティーブ・ジョブスの意志を継いだ男。

 

ジョブスの死後、カリスマを失ったAppleは、


「ジョブスの死後、Appleから革新的な製品が出ていない。」

「Appleは衰退する」

 

など、散々書き下ろされ、その標的にされたクック。

 

ジョブスという存在がカリスマ過ぎて、
目立ってこなかったが、

 

今、彼が描く未来がジョブス以上の壮大な計画を抱いているんじゃないかというお話。

 

 

[スポンサードリンク]

何と言われようと、かのジョブスが後継に選んだ方。

そんな方がすごくないわけがない。

 

実際、ジョブスが亡くなった2011年以降、
カリスマを失って衰退するどころか、ずっと右肩上がり。

 

思い描くAppleの未来とは?

クックがジョブスの跡を継いだ後、Appleは、違う方向を目指しだした。
シンプルな製品を出し続けてきたジョブスとはうってかわり、それまでジョブスが嫌がってきた

少し大きめのiphone PLUSや、ゴールドカラーの製品Apple Watchなど、

ニーズに合わせた製品作りを始めた。

そんな製品の中でも、クックが一から作ったのが、

Apple Watch

f:id:fun9cy:20170701175453p:plain

 

もちのろんのすけ。
Apple製品だけあって、非常に便利。

時間を確認するだけでなく、メールや、LINEの通知確認、画像や、天気等

iphoneで使える機能が大体、時計で見れる。

 

非常に便利な製品なんですが、

クックが全面に押し出している機能が、

 

 

ヘルスケア

 

自身が、appleWatchのヘルスケア機能を使って、

13kgのダイエットにも成功した事を公にしてるくらい。

 


ヘルスケアに関する様々な特許を取得している。
このヘルスケア機能の何がすごいって、自身に何か起きると、

救急車を呼んでくれる機能が備わっている。

誰も居ないところで心臓発作、意識を失うなど起きても、助かる可能性があるんです。

 

時計だと毎日、ずっと肌身離さず持っており、毎日の生活のログが残り、

心拍数や血圧まで図れる。

 

この機能を使うと、近い将来、人間ドックに行かずして、

病気の早期発見も出来るようになる。

なるというか今でもそういう機能が備わっている。

近い将来、会社の事務の人から、

「あー、○○くん、人間ドック行くのめんどくさかったら、Apple Watchつけといてー」

 

なんて言われる日も遠くない。

 

 

このヘルスケアの先にあるもの、

それがクックが描いているとんでもないAppleの未来。

 

それが、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人類の不老不死

 

 

 

 

 

 

 

 

突拍子もなく聞こえるでしょう。

アニメや映画の世界です。

「不老不死」なんて。

 

でも、Apple、そしてクックは本気です。

 

こんなお話があります。

 

 

ジョブスがガンを患った事を知ったクックは、

自身の肝臓の移植を申し出た。

するとジョブスは、

「君が体を傷つける必要はないよ。」と。

 

その後、ジョブスは、死去。

 

自分の人生の答えを示してくれたジョブスを救えなかった後悔が、

クックの不老不死への根底にあると言われている。

 

[スポンサードリンク]

 

それこそ、都市伝説じゃないかと思う方も多いでしょう。

しかし、事実、ティム・クックになってから、Appleが急に変わった事を感じていますか?


先程、話した「Apple Watch」

 

 

よく、考えてください。

Appleの製品といえば、ある共通点があるのを知っていますよね?

  • iMac
  • iphone
  • iPod
  • iPad

 

すべて、頭に「i」がつくんです。

 

当然、次に出て来る商品も「i」のついたもの。

ウェアラブルの時計が出ると報じられ、

 

誰もが、

「iWatch」

だと思っていました。

 

しかし、発表された製品の名は、

 

 

 

Apple watch 

 

 

 

「i」の字が入っていないのです。

 

これには、不老不死を目指すという理由がしっかり隠されているのです。

 

 

 

f:id:fun9cy:20170702133511j:plain

黄金の林檎 - Wikipedia

 

ギリシャ神話に登場する「ゴールデンアップル」

ゴールデンアップルとは、不老不死を象徴するもの。

 

もう、勘の良い方はお気づきでしょう。

 

ジョブスが嫌がったゴールドカラーのMacBookを発売し、

ジョブスが長年こだわってきた「i」という冠を外して、「apple」Watchという名を製品つけた。

 

ゴールドのapple。

 

ゴールデンアップル。

 

クックは、ジョブスを救えなかった後悔の念から、

そんな人々をAppleの製品を使う事で、救っていこうという壮大な計画。

 

[スポンサードリンク]

 

現段階では、Appleの製品を持っているだけで、人間ドックに行く程の機能を搭載。

重病を患った場合、知らせてくれる機能を搭載。

今後、近い将来、Appleは、間違いなく病気をなくしていく方向に進むでしょう。

なぜなら、

 

もうすでにAppleは医療業界に手を出しています。 

top-of-nomal.hatenablog.com

 

 孫さんが立ち上げた100兆円の医療AI事業にしっかりとクックさんも協力しております。

 

 

因みに、Appleファンぐらいにしか知られてませんが、ぜひ知っててほしい事が。

iphoneをお持ちの方は、ぜひ「メディカルID」の設定をしておいてください。

 

最初の方で述べた、アナタが仮に緊急な状態になった際に、非常に役に立ちます。

 

 メディカルIDの設定

f:id:fun9cy:20170702135133j:plain

 

iphoneの標準アプリとして、最初から入ってます。

これを開くと、メディカルID」の登録があります。ぜひ登録しておいてください。

 

どういうもんかというと、試してみてください。

f:id:fun9cy:20170702135406p:plain

 

ロック画面から、左下の「緊急ボタン」を押すと、電話番号を押せる画面に行きます。

そして、その画面の更に左下に、「メディカルID」のボタンが現れます。

 

ぜひ、見てみてください。

あ、、メディカルIDを登録してる人しかみれへんわ。

 

便利とは、使いこなしてなんぼです。

ジョブスの死が多くの命を救える様にと願ったクックの意志を是非、みなさま享受してくださいませ。

 

 

信じるな、疑うな、確かめろ。

アップル 驚異のエクスペリエンス

 

 

 

最後に、わしは、クックさんに対して、メディアが報じるように、

Appleは終わったなと思ってたタイプです。

 

ですが、非常に素敵な方で、

天才ばっかの大学MIT(マサチューセッツ工科大学)の卒業生向けスピーチで素敵なことを言ってました。

ぜひ、皆様にも知っててほしいなと。

 


Tim Cook's MIT Commencement Address 2017

 

好きな部分だけ、紹介。

 

早い時期からずっともがき苦しんでいた。
『私は、一体どこへ向かっているんだろう?』そう自分に問いかける時が来るだろう。正直に言うと、私は同じ質問を問いかけ続け、答えを見出すのに15年近くかかった。
高校生の時には、何になりたいかを答えられればそれは人生の目的を発見したことと同じだと思っていた。けれど違った。大学生の時には、学ぶコースの専攻が明確になっていれば見つけたも同然だと思った。それも違った。社会人になってからは、良い仕事に就けばいいのだと思った。でもそれも違った。だったら昇進すればいいのかとも思った。けれど見つからなかったんだ

世界の頂点とも言って良いAppleの社長が、大学を卒業して、15年間ずっと、自分が何をすればよいかわからずさまよってたんです。

瞑想をやったり、母校を訪れたり、宗教にハマってみたり、本を読んだり、一向に見つからなかったが、
ジョブスという存在にあって「ここだ!」と人生の答えを見つけた年齢40歳目前です。 

人生の答えとは?

答えはとてもシンプルで『人の役に立つ』ということ。

時代の最先端を走り困難に立ち向かう会社と、まだ存在もしていないテクノロジーが世界に革命を起こすと信じるリーダー。それらが結びついた気分になったんだ。

明確な目的がなく働いていたら、答えを見つけることは一生なかっただろう。スティーブとAppleは、会社のミッションを自分のものにしてしまえるくらい、私を仕事にどっぷり放り込んでくれた。そうして自分に問いかけることができたんだ。『どうしたら人の役に立てるのか?』って。人は自分を超える何かを目指して働く時、意義を見出すことができるんだよ。 

「バカにするやつは放っておけ」

社会には、あなたのことを小馬鹿にする人がたくさんいるだろう。インターネットは様々なことを可能にし、力を与えてくれる。けれど善意がなくてくだらない、ネガティブなことがいきかっている場所でもある。
雑音に惑わされないでほしい。つまらないことに足を踏み入れないように。嫌なやつには耳を貸さないように。そして頼むからそういう人にはならないように。人に好かれることではなく、役に立つことを軸に自分自身の影響力を評価するように。他人の目を気にするのをやめた時、人生はより意義のあるものになる。君たちもきっと自分なりの人生の目的を見つける時がくるだろう。

 
みんな、人生に悩むことも大いにあると思う。

ワシも今、絶賛人生に迷い中!

 

でも、やることはシンプル。

 

「バカにするやつは放っておいて、人の役に立つことをやる」

 

全文は、大好きなCOURRIERで。



Appleそしてその最高責任者のクックは、現在、医療と同じくらい教育に力を入れております。

Apple Storeの店員が黒人学生の入店を拒否した件でCEOのTim Cookが全社員にメール: “Appleの存立基盤は顧客への尊敬である” | TechCrunch Japan

黒人差別をしたスタッフがいた事をに対し、12万人いる全スタッフにお叱りメールを送った。
今の自分があるのは、ちゃんと教育を受けれたこととして、教育に足して、

自身が保有するAppleの株140億円の個人の資産を寄付。

都市伝説が好きな方なら誰もが知ってるKKK(白人至上主義)が黒人に対して、やっている残虐な行為を見て、

「こんなこと起きてはならない」と思い、特に「差別」に対しての啓蒙活動に熱心。

 

これだけ大きい企業だと陰謀論渦めきあう会社のトップが、
KKKを嫌い、差別を嫌う事を全面に出す。

 

Apple好きです。

Googleが好きで、浮気しました。

 

今は全デバイス、Googleですが、

次買うときはAppleの製品買います。

AppleのハードでGoogleのソフトを使う。

これ最強のテクノロジー。

 

なので、もう少し安くしてください。笑

 

 

 

top-of-nomal.hatenablog.com

top-of-nomal.hatenablog.com

matome.naver.jp